美容商品で損をしない買い方の秘訣

ポイント

 

現代医学が発達してきたこともあり、様々な美容商品がでていますね。

 

  • すっぽんのコラーゲンを抽出したサプリ。
  • 腸内の善玉菌を増やしてくれる乳酸菌。
  • 飲むだけで簡単に痩せることのできる酵素ドリンク。
  • 子供ができやすくなると評判の葉酸サプリメント。

 

 

綺麗になりたい女性たちが泣いて喜ぶようなものがたくさん販売されています。
ただ、問題なのはどれも結構なお値段がするということです。

 

美容にかけるお金はいくらくらい?

 

1ヶ月分のサプリメントや酵素ドリンクに1万円以上の値段をかけるのはちょっと厳しいですよね。
30代〜40代になってくると女性はコラーゲンの生成量がガクッと下がることもあり、特に老化を気にしだします。
だから多少お金をかけてでもアンチエイジング活動をしていくようですね。

 

私の友人で会社の飲み会や友達付き合いを一切しないでお金を美容製品にすべてささげているという方もいます。
恐る恐る1ヶ月にかける美容代を聞いてみると、化粧品やサプリを全部含めると15万もつかっているようです。
お金がないから一人暮らしをすることもできないと嘆いていました。

 

 

どんなに美容にお金をかけている人でも5万円くらいかなと思っていましたが・・・

 

美容クリニックで脱毛やピーリングなどをするともっとかかるのはわかりますが、
芸能人以外でそんな容姿にお金をかける人っているのでしょうか。

 

 

年をとるにつれて美容にお金をかけなくなる?

 

若返りたい、綺麗になりたいという想いを持つのは素晴らしいことです。

 

私も流石にスイーツバイキングなどに行くとすぐに体重が増えてしまいます。
年をとるにつれて代謝が悪くなっているんだなぁと感じるばかりです。

 

だから酵素ドリンクを飲んだりしてあがいているわけです。
私はお嬢様酵素を飲んでいます。梅味でおいしいんですよ。

 

お嬢様酵素の効果

 

定価より安い価格で購入できるキャンペーン情報などが掲載されていて良かったですよ。

 

 

こんな風にまだ30代の私はあがいていますが、50代・60代と年を重ねてくると
多くの人は男性の目を気にしなくなって美容にお金をかけなくなると思います。

 

それはそれでちょっと悲しい気分になってしまいますね。

 

 

損をしない買い方とはどのようなもの?

 

美容製品はとにかく高い!普通に買ってたらお金がかかる!
この前ベルタ葉酸サプリを買おうとしたらベルタ葉酸サプリで損をしない買い方というページを見つけて驚きましたね。

 

基本的に美容製品はAmazonや楽天・yahooショッピングといったネット通販サイト。
ドン・キホーテやマツモトキヨシなどのようなお店で買わない方が良いみたいです。

 

公式サイトで買うと特典や保証が充実していることもあり、損をしたくないのであれば公式サイトが一番という結論がだされていました。

 

いくら美のためならお金を出すことをいとわないといってもどうせなら少しでもお得に商品を手にいれていきたいところですね。